スイス軍は1891年に自転車部隊を設立し、2003年に廃止されるまで、先進国では珍しく自転車部隊を保有していました。スイス軍自転車部隊は、他国と異なり偵察、警戒等の支援任務だけでなく、重武装化されており、山岳地域においては重要な戦闘部隊のひとつでした。

M0-05軍用自転車は1905年に採用されました。

民生品と異なり、重量物の運搬ができるように非常に頑丈に作られていました。1940年代 半ば、若干の改良(軽量化)がおこなわれましたが、後継のM0-93が採用されるまで、実に90年近く大きなモデルチェンジもなく使用されました。

国民皆兵のスイス軍では、この実用性の高い軍用自転車の利用価値は広く知られており、退役時に軍に返却しないで、乗り逃げしてしまう不届き者が出るほどでした。

スイス国内での需要が高いため国外に放出されるものは極めてまれです。

 

※この商品はビンテージ品のため、特に明記していなくとも細かい傷や汚れなどがあることをご了承ください。ヴィンテージ品にご理解のない方、神経質な方はご遠慮下さい。

 

大型商品となります。

ご注文の前に必ずご連絡頂くようお願い致します。

スイス 自転車 MODEL MO-05(1950年代〜80年代)

¥158,000価格
  • ●状態:写真記載

 | お問い合せ | info@creap.co | 042(659)1870 | 669, Nishiterakatamachi, Hachioji-shi, Tokyo, 192-0153, Japan | 東京 | 

© 2017   CREAP STORE    All rights reserved.